AndroidやiOS、PCやネットのちょっとした情報めも

Android、iOSなどのスマホやタブレット端末自体をクレジットカード決済端末にするサービス

公開日 2014年6月16日更新日 2017年8月2日カテゴリー スマホ関連

スマホやタブレットの3.5mmイヤフォンジャックに装着できる小型のカードリーダとアプリで構成されるモバイル(スマートフォン)決済サービスの「Squre」や「PayPal Here」、「楽天スマートペイ」や「Coiney(コイニー)」などを利用すればスマホ・タブレット端末自体を手軽にクレジットカード決済端末にできる。

個人事業主や小規模な取り扱いの企業には便利。モバイル決済サービスは一括払いのみ対応で分割払いやリボ払いには非対応だが、クレジットカードによっては一括払いで支払っても後から電話やネットで支払い方法を変更できるサービスがある。企業向けに「PAYGATE」などもある。

Squre

登録料や月額手数料は不要でWebサイトで無料のアカウントを作成すると、無料のSquareリーダーが送られてくる(追加のSquareリーダーも無料)。早く利用したいなら一応ローソンにも980円(1000円ボーナスがあるので実質0円)で取り扱っている。対応しているクレジットカードは、デビットカードも含むVisa、MasterCard、American Expressで決済手数料はスワイプによる取引(カードリーダーにカードを通す方法)で3.25%、カード情報の手動直接入力による取引で3.75%。
振込みは振込手数料無料で、みずほ銀行、三井住友銀行の場合は翌営業日、その他の銀行の場合は水曜日締めの金曜日振込。
審査不要。クラウド会計ソフトFreee(フリー)との連携もできる。

PayPal Here

登録料や月額手数料は不要で専用カードリーダーのみ負担でAndroid向けが1440円、iPhone向けが1260円(ソフトバンク直営店価格)。対応しているクレジットカードは、Visa、MasterCard、American Expressで決済手数料は3.24%。2014年夏を目処にJCBの取り扱いも開始予定。振込みまで最短3営業日で振込手数料無料。SoftBankのiPhone/iPad/iPad mini端末および一部のSoftBank端末でないとダメ。
審査不要。

[ad#admax]

楽天スマートペイ

登録料や月額手数料、カードリーダーも無料。対応しているクレジットカードは、でVisa、MasterCard、JCB、American Express、Diners Club、Discoverで決済手数料は3.24%。
振込みは楽天銀行なら振込手数料無料で翌日、その他の銀行の場合は翌営業日で振込手数料210円。
クレジットカード加盟店審査の際に確認書類が必要。商品が存在しないサービス業種は楽天スマートペイの登録はできない。

Coiney(コイニー)

登録料や月額手数料、カードリーダーも無料。対応しているクレジットカードは、Visa、MasterCard、セゾン(JCB、American Expressを含む)で決済手数料は3.24%。
10000円未満ならサイン不要。クレジットカード加盟店審査の際に確認書類が必要。月6回の締めで振込みは「引き出し」手続き後の1~2営業日で振込手数料(10万円未満200円、10万円以上無料)がかかる。
ドコモ・auなどSoftBank以外の端末でないとダメ。

タグ: , , ,
こちらの記事もオススメです
« 前の記事
次の記事 »

TOPへ
戻る