AndroidやiOS、PCやネットのちょっとした情報めも

シンプルでプラグイン不要なWordPressテーマSimpler I

公開日 2017年5月15日更新日 2019年9月27日カテゴリー WordPress

Simpler I はよく使いそうな機能をプラグイン不要で取り入れながらも、設定項目はできるだけ簡略化し、レスポンシブWebデザインに対応しつつも快適に動作し、誰でも簡単に扱えるようにしたバランス型的なシンプルなテーマです。

設定項目の多い高機能なテーマを使うほどの機能は必要なく、カスタマイズ性の高いシンプルテーマを使うほどカスタマイズをしない私の私的用に作成したものです。
現在当サイトにて適用しています。

主な特徴

デザイン

  • オーソドックスな2カラムレイアウト(設定で左右反転も可)で、スマホやパソコンなど端末を問わず、特に設定しなくても最適な表示ができるようレスポンシブWebデザインを採用。
  • 多階層に対応したドロップダウンメニュー、アコーディオンメニューで長い項目名でも自動で改行されます。
  • 多くの場所に表示される記事にはサムネイル表示に対応しているので、見栄えも良くなり内容が伝わりやすくなります。またサムネイルとして使用する画像はアイキャッチ画像がなくても記事の最初に表示される画像を自動で読み込んで表示します。
  • Webフォントの「Noto Sans JP」と「Rounded M+」を追加しており、設定で簡単に字体を変更できます。

機能

記事を更新順/公開順でサムネイル画像付き表示

記事を更新しても公開日が古いと一覧の上位には出てこず、埋もれがちだった記事を更新および公開の順で表示。

プラグイン不要の関連記事

Yet Another Related Posts Pluginやwordpress related postsなどのプラグインを入れなくてもテーマ独自で関連記事の表示ができます。

同一カテゴリー内からランダムで表示され、表示したくない記事があればID指定で除外することもできます。

サムネイル画像付きの表示にも対応。

プラグイン不要の人気記事ヴィジット

WordPress Popular Postsなどのプラグインを入れなくても簡易的ながらテーマ独自でアクセス数をカウントして、アクセス数順で記事を表示できます。

各投稿の編集内にあるカスタムフィールドにカウント値があり、個別にカウント数を変更することも可能。また、投稿編集画面の右上にある公開メニューで先頭に固定をチェックすれば、先頭に固定表示されます。

サムネイル画像付きの表示にも対応。

プラグイン不要のSNSボタンヴィジット

AddToAny Share ButtonsやShareaholicなどのプラグインを入れなくてもテーマ独自でソーシャルボタンや購読ボタンの設置ができます。

Facebook、Twitter、Google+、はてなブックマーク、Line、Pocket、Feedly、RSSに対応しており、デザインはアイコンタイプとフラットタイプの2種類。

ヴィジットなのでヴィジットエリア内の好きな位置に個別で表示させることができます。

表示項目を選択して表示させたいところに設置するだけ。

OGP対応

FacebookとTwitterでシェアされたときに内容が正しく表示されるように設定済み。

※Facebookなどで正しく表示させるためにも、記事で使用する画像サイズは最低でも600x315または200x200以上を使用してください。

最適化

SEOへの最適化

  • W3CのCSS検証にてエラーを排除し、正当なCSS3として検証済み。
  • W3CのHTML検証にてエラーを排除し、正当なHTML5として検証済み。
  • レンダリングブロックを排除してページの表示を妨げないようにしてます。
  • 各ページごとの説明文description記入に対応しており、カスタム投稿画面で設定すれば各ページごとの説明文をクローラに伝えることができます。

テーマとしての最適化

公式テーマと同様、WordPressで定められているテーマの品質に対するガイドラインに適合するため、Theme Checkにて検証し、エラーを排除しています。(cURLを除く)

※cURLはallow_url_fopen(file_get_contents)が使用できないサーバーでも使用できるようにするためのものです。

高速化

  • 使用しない機能を無効化することで読み込みを速めています。管理画面で設定可能。
  • レンダリングをブロックしないようJqueryはフッター辺りで読み込むようにしています。Jqueryを使用するスクリプトがヘッダー( wp_head() )で読み込まれる場合は、設定でフッターに移動できます。

テーマとは別物ですがサーバーに.htaccessファイルを設置してキャッシュを有効化したりファイルを圧縮したりすることで更なる高速化が見込めます。

Simpler I の使用について

  • 使用は無料です。
  • 使用して不具合が生じても当方は責任を負いません。自己責任であることをご理解ください。
  • 運用中のサイトでテーマを変更して使用される場合、過去の投稿で使用した画像のサムネイルを表示するために、一度Regenerate Thumbnailsなどでサムネイルを再生成してください。

動作環境

WordPress 4.4以上
PHP 5.3以上
MySQL 5.0.15 または MariaDB 5.5以上
カスタマイズするならWordPressの子テーマ

更新履歴

v0.9.7 外部画像のキャッシュ化
v0.9.8 サイト幅を可変対応
v0.9.9 人気記事ヴィジット追加
v0.9.9.3 グローバルメニューの表示修正
v0.9.9.4 標準フォント、画像キャッシュの修正
v0.9.9.5 バグ修正
v0.9.9.6 軽微な修正
v0.9.9.7 英数字で改行されない不具合を修正
v0.9.9.8 固定ページもカテゴリーに表示できるよう修正
v0.9.9.9 配色変更の追加およびデフォルト色の変更
v1.0 とりあえず完成
v1.1 自動で余白、改行が入らないWordPress4.7以前と同様のテキストヴィジットを追加

ダウンロード

タグ: , , ,
こちらの記事もオススメです

コメント(0件)

シンプルでプラグイン不要なWordPressテーマSimpler Iについて、お気軽にコメントしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

« 前の記事
次の記事 »

TOPへ
戻る